エロチャット

多分、その子、エロチャットとかスマホとかあんまり慣れてない子だったんだと思う。
なんか、エロチャットしてるのに、ピンポイントでものすごく画像がずれるの。
いきなりカーテンが、どアップになったりね。
何かがすれてる「ごわごわ」って音が入ってきたりね。
そのたびに注意するんだけど「あ、あ、ゴメンナサイ!ちょ、ちょっと待ってください!」って慌てて、どこかにゴチンと当たる音が聞こえたり、「イタぁ」とかいう声が聞こえたり。
エロチャットに向かない子なんだろうな、と思った。
というか、エロチャットだけじゃないよな、普通の一般の生活もちょっと可哀想なレベルなんだろうなと思っちゃう。
きっと階段からもよく落ちるんだろうなーとか、電車に乗ろうとしてドアに挟まっちゃったりしてそう・・・とか。
テレセからセンズリ鑑賞そしてセフレに発展する術を覚える
まぁ、典型的なドジっ娘をイメージしちゃう。
エロチャットでこういう不手際されると、こっちも萎えるじゃん。
だから、最初は腹立って、別の子にすれば良かったなんて思ってたんだけどさ、萎えて冷めるとドジっ娘を観察する面白さに目覚めてしまうわけよ。
今までこういうタイプのドジっ娘と接点なかったなーと思ったりすると、小動物みてるみたいで結構面白くなってきて・・・。
俺の周りにいる女って割と、何でもそつなくこなす系のクールビューティーみたいなのが多いんだよねー。
一緒にいて、面白いし、刺激は受けるけど、甘えるとか甘えられるとかそういう方向にはならないんだよ。
そういう意味ではドジっ娘のエロチャットは和むねー。
お金の無償支援
愛人募集掲示板

相互オナニー

時々相互オナニーする女友達がいるの。けっこう長い付き合いだけど、ほんと、相互オナニーだけの付き合いだね。
もともと飲み友達で、俺、結構周りが引くくらい下ネタスキーなんだ。だけど、彼女だけは、それに乗ってきてくれる人で、お互い気が合ったんだろうね。
だけど、残念ながら、彼女は俺のタイプじゃないし、俺も彼女のタイプじゃない。
お付き合いには至らなかったの。
ただ、下ネタ言い合ってるうちに、親近感が出てきて、実際セックスはしないけど、相互オナニーくらいなら話のネタになるかもって二人でやる方向の流れに行ってしまったわけ。
相互オナニー自体初めてだったから、ちょっと緊張はしたんだけど、お互い気が合うのは分かってるし、性的嗜好も分かってるからね。
それに、お互いの声が聞こえるというのが、刺激を高めてくれる要素になってて・・・。
電話エッチをしていた男性と食事をした後にラブホテルへ
彼女と相互オナニーした直後さ、「こんなに俺のことを分かってくれる人は、彼女以外いないかもしれない」という幸福感が襲ってくるんだよね。
だけど、その後、熱が冷めてからよくよく考えると、「タイプじゃないしな」という至って当たり前の、普段の感覚が戻ってくるわけ。
彼女と相互オナニーをする時の幸福感と、その後に襲ってくる冷静な冷徹な感情・・・。
いっそのこと、何もかも手放して、諦めて、彼女との未来を考えるのもアリなんだろうかと思うことがある。
心のどこかで、それでも諦めきれない何かがあり・・・
お互いもうアラフォーなんだよな。そろそろ色々諦めるべき時なのかも。
ナンパしてセンズリ鑑賞
露出狂